Make the future by yourself

潜在意識を呼び起こす方法は?魂は自分の存在価値を常に教えています

sakura
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
sakura
今更…の年だけど、このままで人生が終わるのは嫌。 もっと自分に自信をもって、もっとキラキラと生きていきたい。 ママだってもっと輝きたい! 自分のために心地よく生きる日々の方法、生活・子育てについて考えていきます。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。桜です。

 

子供たち、休校です。
ですが、我が家の子供たちは「勉強の習慣」と「勉強の目的」をもっているので、二人とも声掛けしなくても勉強に取り組みます。

えらい・・・偉すぎる・・・

息子の方は三年前から目標にしてきた「特待生」の試験に失敗したのですが、これもまた自分の糧になっているようで、日比の努力の方向が変わってきた気がします。まぁ、この話はまた次回・・・

今日はそんな息子との話の中からのブログです。


 

顕在意識と潜在意識

 

人は顕在意識と潜在意識があるといわれています。

顕在意識は表面意識とも呼ばれています。
自分の意志・言葉にできること・考えて行動することは顕在意識が働いています。

一方の潜在意識は無意識です。
感情・感覚・本能・記憶・直感などのこと。
赤ちゃんが泣いて何かを表現するのは潜在意識での行動となります。

 

普段、人は5%の顕在意識と95%の潜在意識で生活しています。
どれだけ無意識が多いんでしょうか!

95%の無意識は自然と感じる部分です。
「なんか嫌な感じ」
「いつもと違う」など。

今までの記憶や経験、すでに忘れてしまっているものを全部を潜在意識が引き出しにしまっている状態ですが、何かが・・・というようなふとした思いは潜在意識から伝えられているものと言われています。

 

潜在意識に耳を傾けよう

そんな潜在意識には「本来の自分」の意識がしまわれているといいます。

ここを呼びおこして100%の意識でいられたら、それが表に出てきたら、自分が生きているための天命を知ることができる。
本来の自分のやるべきことがみえてきます。

今、行動していることはたったの5%を意識して使っているだけなんです。
95%も無意識なんてもったいない!!
95%の能力に気づかずに年老いていくなんて悲しすぎます。

本来の自分の意識を知ってみたいと思いませんか?
潜在意識に耳を傾けてみませんか?

 

 

無意識の潜在意識はどのように自分に働きかけているのか?

 

「ふと」「そういえば」「なんでか」という何気なく唐突に思いうかぶ言葉ってありませんか?

「ある人物」や「キーワード」「場所」「ライフスタイル」など。
妙にここのところ目につく、とか、よく聞く、ふと思い浮かぶ。

実はそのような言葉は潜在意識からのメッセージです。

 

本来の自分が進むべきキーワードが入っていたりします。

今はなんでもない言葉だけど、いずれこの先の自分にかかわるとても大切なキーワードかもしれないのです。

 

だから、その時思い浮かんだことをスルーせずに「そういえば何故か最近・・・」と浮かぶことを意識してみてください。

そのふと、浮かんだ中にあなたを大きく変えるキーワードやチャンスが隠れているかもしれないのです。

 

私が今回急にこのような記事を書いているのは何故かというと、「潜在意識」というキーワードが妙に目についたり、出会ったりしたからなのです。

そして今、私がここではきだす事によって、何かが始めっていくんじゃないか?というそんなワクワクした気持ちでこのブログを書いています。

人生がよりよいものになるかも。
自分の進むべき道に軌道があいはじめたのかもしれないな、なんて思っています。

 

天命のキーワードを感じていこう

 

潜在意識が自分に働きかけている「キーワード」を感じていくことは、本来自分が生きていく方向を教えてくれています。

せっかくキャッチしても、偶然だったり、ふと・・・すぎて忘れていく事もしばしば。

「あの時なんか思ったけれど、なんだっけ?」ということも多くあります。
なんてもったいない!!もしかすると重大な自分への使命かもしれないのに。

そんな風に思ってからは、日ごろから小さなメモ帳を持ち歩くことにしています。
家にいる時もエプロンのポッケにしまっている状態。

この小さなメモ帳に「ふと」浮かんだことをその場で書くことにしました。

 

ノートはこちら。モレスキンのポケット。
横罫線のものに箇条書きしています。100均でもかわいいノートが買える時代に何故このノート?と思われるかもしれませんが、お気に入りのとっておきのものを大事に使うことは自分の思いを大事にしていることだと考えています。

これにどんどん書いていきます。
後から読み返してみれば「ああ、そういえばそんなこと思ったよな」「これはすごいかも!」などその時の気持ちを思い出せます。

 

そして、「キーワード」を足したり引いたりして自分に当てはめるようにしているのです。
例えば「イラスト」「モノクロ」「落ち着いて」というキーワードが書いてあったら、「モノクロのイラストを描いてみようかな?心が落ち着くテイストがいいかな・・・水墨画っぽいイラスト?いいかも!」など思いついたキーワードを組み立て並び替えていきます。

 

そして、実際にそんなイメージのイラストを描いてみる。
そこから次のイメージがわくかもしれませんし、うーん違うなとなるかもしれません。

でも、実際に行動してみたらまた違う世界が見えてくるかもしれない!一歩先に行けるかもしれない。

毎日少しずつ、ふと、偶然、なぜだか、よく目にする、そんなワードを逃さずキャッチしていくと本来の自分の天命にたどり着くんじゃないかなと思っています。

今、これを繰り返しているのですが、自分の心を受け止めるということだけで、自分自身がとても落ち着きます。
自分の思いを感じることもせずに毎日忙しく動いている日々だったんだな。
そんなことを改めて思っています。

もっと自分自身を大切に生きていくために、自分らしく生きるために、心と向き合っていこうと思っています。

この記事を書いている人 - WRITER -
sakura
今更…の年だけど、このままで人生が終わるのは嫌。 もっと自分に自信をもって、もっとキラキラと生きていきたい。 ママだってもっと輝きたい! 自分のために心地よく生きる日々の方法、生活・子育てについて考えていきます。
詳しいプロフィールはこちら




アーカイブ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 自分らしく生きるママ勉 , 2020 All Rights Reserved.