Make the future by yourself

中学受験の面接、説明会、見学会、親の服装はどうしたらいいの?

sakura
WRITER
 
中学受験の面接、説明会、見学会、親の服装はどうしたらいいの?
この記事を書いている人 - WRITER -
sakura
中学受験を経験した子供たちのサポートの日々。 だけどもっと自分に自信をもって、もっとキラキラと生きていきたい。 ママだってもっと輝きたい! 自分のために心地よく生きる日々の方法、生活・子育てご飯について考えていきます。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、桜です。

9月になり、いよいよ中学受験も本格的に動いてきますね。

我が家は下の娘が小学校6年生。

彼女も息子と同じ学校の中等部を受験の予定です。

9月末から始まる、「受験説明会」に向け、いよいよ準備に入ります。

今回は、親の服装はどうしたらよい?というお話です。




母親の用意する身支度は?

今回は4年前に同じ学校を受験したということもあり、私自身ある程度準備してあるのでとても心強いです。

前回の受験で揃えてその後の学校生活に

「これは必要だった。買ってよかった!」

と思うものをピックアップしていこうと思います。

母親の持ち物編

  • スーツ
  • 黒い靴
  • 黒のお手提げ
  • 黒のバック
  • 黒のスリッパ

これは最低用意して間違いないものです。

受験が終わってからも中・高の6年間、たびたび使うことがありますので、流行りすたりのない、スタンダードなもの、且つ、家庭でも簡単に取り扱えるもの、で良いものを購入しておくことがおススメです。

本日は一番選ぶのが大変たっだ洋服です。

学校見学会の服装は?スーツ?ワンピース?パンツスーツ?普段着?揃える時期は?

母親の用意する身支度は?

お受験当日は「スーツ」が必須ですが、学校見学会や入試説明会の日はなにを着て行ったらいいの?と悩みますよね。

だいたいの学校がまず「学校見学会」があって、その後「入試説明会」があります。

時期も入試説明会の方が秋くらいにあり、見学会よりも少し遅い時期になります。

その後「入試当日」となります。

まず学校へ訪問する一回目は「学校見学会」が多いと思われます。

学校見学会は「まだ受けることは決まってないけれど雰囲気を見に来ました。」という方が多く、お子さんの年齢も小学3年生くらいから6年生までとマチマチです。

親御さんは

  • 小綺麗普段着(ブラウス+スカート、色はカラーなものもあり)
  • 会社通勤服(ブラウス+スカート、地味色)
  • 面接用スーツのワンピース+カーディガン

という、面接時と比べたら少しラフな感じでした。

あまり気合が入っても・・・とは思いますが、「あまりにもカジュアルでした・・・」というよりもよほど心が焦らないので、「スーツでいけば間違いなし」だと思います。

入試説明会の服装は?

入試説明会の服装は?

その次にあるのが、「入試説明会」です。

入試説明会は「見学をしました。やはりこの学校を受けたいと思っています」といくつか希望校がありますが、この学校に入学希望をしております。という方が集まるイメージになります。

入試説明会は会社通勤服(ブラウス+スカート、地味色)、もしくは「面接用スーツのワンピース+カーディガン」または「面接用スーツ」の方が多かったです。

ここまでくると「面接用スーツ」着用の方の割合が大分増えますので、「面接用スーツ」でも全く違和感がありません。

むしろ、「小綺麗目普段着」の方が用意してなかったの?と感じることがあります。

私はこの時は「面接用スーツのワンピース+カーディガン」で参加しました。

(あくまで都内ではなく、田舎の私立中です。)

この時までには「面接用のスーツ」を用意しておいた方が良いです。

いざ、受験当日、親の面接時の洋服は?

いざ、受験当日、親の面接時の洋服は?

入試当日はいわゆる「お受験スーツ」着用が必須です。

どのようなものが多いか?というと、

  • 紺の半袖ワンピース+長袖の上着
  • 黒のパンツスーツ
  • 黒または紺のお仕事用スーツ

といった感じでした。

私的に一番おススメなのは

紺の半袖ワンピース+長袖の上着

です。理由は

半袖ワンピース+カーディガンというちょっとゆるやかな支度で見学会にも参加できますし、面接時にはアンサンブルとしてきちんとした場で着ることも可能です。

お受験スーツの色・形は何がおススメ?

お受験スーツの色・形は何がおススメ?

では実際、どんなワンピースのものがおすすめか?といいますと、

  • 色は濃紺
  • ワンピースは半袖
  • ワンピースの形はフレアー
  • ワンピースの丈はひざ下
  • 上着の襟はお好みで

色は濃紺がベスト・半袖ワンピースのものを!

お受験スーツの色は一般的に濃紺です。

黒の方もいますが、黒だと少し冠婚葬祭っぽく感じるからでしょうか、

紺色が圧倒的に多いです。

また紺でも明るめから暗めの濃紺までありますが、濃紺が悪目立ちしません。

素材ですが、レーヨン(家庭で洗える)やウールのものがあります。

ウールの方が色合いは深い紺色になっている気がします。
が、どちらかというとと比べてみると、程度なのでさほど気になりません。

ウールの素材は確かに良いものですが、値段が上がるのと、家庭で気軽に洗濯はできません。しかしやはりお品物の良さを感じられます。

大きな差は価格と手入れの簡単さだと思います。


しわになりにくいもので、動きやすいものが良いでしょう。

レーヨンなどのものはポンチ素材といってストレッチがきいているものが多く、立ち座りがとても楽です。

こちらはアンサンブルスーツ、着心地がよさそうです。
ワンピースは半袖。

こちらはウール素材。ウールならではの濃紺、そして日本製なので安心ですね。
ワンピースは半袖。マーメードラインがかわいいですね。

襟が詰まったタイプです。

こちこちらのウール素材で、安心の日本製。
中は半袖ワンピースのスカートはマーメードラインです。

襟は品のあるヘチマ襟。すっとした襟が顔周りをすっきりと見せてくれそうです。

こちらはレーヨン素材。家で簡単にお手入れが可能です。お手頃価格です。

夏場から冬にかけて何回も着ますので、家で気軽にお洗濯ができるのは利点です。

また、ストレッチがきいていて、とても動きやすそうです。

かつワンピースの形がフレアーなので、立ったり座ったりの際に足が見えすぎるなど、気になりません。

襟の形はぺたんと広がったスーツタイプのもの。

私はこの襟が広めにぺたんと広がっている形が好きなのでこちらの形のアンサンブルを購入しました。

せの高いママ用のラインナップもあります!

ノーカラーの襟です。こちらはレーヨン素材。
ノーカラーはシンプルで清潔感の第一印象とされています。


こちらも自分の好きな形だったのでかなり悩みました。

どちらのサイトもサイズは豊富にあります。
試着交換などできるシステムもありますので、うまく利用されるのが良いでしょう。

お受験スーツは入学式にも卒業式にも使えるものを選ぶのがコツ

お受験スーツは入学式にも卒業式にも使えるものを選ぶのがコツ

受験が終わるまで、何回も着ることになるお受験スーツですので、早めに用意しておくのが良いでしょう。

また、受験だけではなく、そのあとの入学式や卒業式、ちょっとしたセレモニーにも使えるものを選ぶのがポイントです。

上の子、下の子の受験の可能性があるのであれば、長く着れる流行りすたりのないスタンダードないいお品物を選んでおけば、活用の機会がたくさんあります。

面接のお母さまの印象はとても大切です。
良い親に見せようと無理にしなくてもいいのですが、できるだけ好印象の方がいいなと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
sakura
中学受験を経験した子供たちのサポートの日々。 だけどもっと自分に自信をもって、もっとキラキラと生きていきたい。 ママだってもっと輝きたい! 自分のために心地よく生きる日々の方法、生活・子育てご飯について考えていきます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© さくらママの子育てご飯 , 2020 All Rights Reserved.